fx会社比較のポイント

2013年1月10日 Posted by ishidcongress2011

fxの会社を比較する上でのポイントは2つあり、ひとつは取引コストについてです。今では店頭fxではほとんどの業者が手数料を無料にしているので利用者のコストは取引の際のスプレッドということになります。たとえばA社ではスプレッドが1銭、B社では2銭だとすると利用者はA社では1万通あたり100円、B社では200円マイナスの状態ではじまることになり、利益を上げるチャンスはA社のほうが多いことがわかります。デイトレードでは特に大きな差になりやすいので自分の取引したいペアのスプレッドは必ず確認しましょう。

2つ目のポイントはfx会社が提供するサービスです。良質なニュースを提供しているか、トレードシステムは自分にとって使いやすいか、自分が口座を持つ銀行でクイック入金が行えるかといったことは最低限比較しましょう。特にトレーディングシステムについては使ってみないとわからないのでデモ口座を開設して自分にあった物を探しましょう。スマートフォンで取引できるアプリを提供している会社もあるので必要に応じて比較しましょう。fxの会社はたくさんあるので自分のスタイルに合った会社を選択するようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>