デイトレードとスイングトレードどっちがいいの?

2015年2月5日 Posted by ishidcongress2011

FX初心者でなく、ある程度取引の実践を繰り返していると自分のトレードスタイルに悩む方が多いと思います。トレードスタイルの中心的存在である時間軸、つまりデイトレードとスイングトレードどっちがいいのかを悩むはずです。デイトレードは日計りの取引スタイルですからチャートの時間軸は1分足から4時間足となります。チャートを見る時間が毎日必要ですので毎日チャートが見れる人が条件ですが、ある特定の時間のみトレードできる気軽さはあります。反面、テクニカルの騙しにあう場合があり注意と経験が必要です。

スイングトレードは長い時間軸の取引スタイルですからチャートの時間足は4時間足から月足となります。エントリー出来るチャンスは時間足が長くなるほど少なくなり、日中時間がとれないサラリーマン向けの中長期投資と言えます。時間足が長くなるほど専門的な知識は必要なく、相場の大きな流れに乗れるかの判断が重要です。デイトレードとスイングトレードどっちがいいのか悩むことはあると思いますが、メリットとデメリットを理解して自分のトレードを確立しましょう。悩むと案外近道は見えます。

photo by: edikenkoy

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>